本当に結婚が決まるの?②

「出来れば私の母と同居をしてくれる男性を探したいんです。」と真剣に打ち明けてくれたEさん。私達は内心、「マスオさん探しか・・・コレは気合を入れなければ!!」と気を引き締めて、Eさんのお相手探しを開始。そして、結の会員さんであるDさんを紹介してみようと思いました。Dさんは二男。既にご両親はお兄さんのご家族と同居をされていて心配のない状況です。

お二人の性格面はどうでしょう? Eさんは控えめで慎重派。反対にDさんは、明るくポジティブで誰とでも直ぐに親しくなれるタイプ。二人の違う部分がピッタリ合うのでは?

私達の半?核心のもと、お二人がお見合いをご承諾してくださいました。そして予想通り?交際をすることになりました。

ところが安心したのも束の間、最初のデートから帰ったEさんから「Dさんに嫌われちゃったみたいです(T_T)」とメールが来ました。直ぐにEさんと電話で対策会議をしました(^_^)
 詳しく聞いてみると、早めの夕食の後「この後どうする?」とDさんがEさんに質問。突然だったので控えめなEさんは答えられずにもじもじ。そのままカフェでお茶をして色々な話をしたものの、2回目のデートの約束をしないまま、「また連絡するね」と言われて別れてきてしまったとのこと。Eさんは、Dさんに希望を伝えられなかったことで、嫌われてしまったのではないかと不安になってしまったのです。

ここでDさんについて私なりの分析をしてみました。恐らくDさんの性格上、Eさんからのリクエスト(カラオケとか映画とかボーリング)に答える形で、楽しい時間を一緒に過ごして喜んで欲しかったではないか、と。Eさんに「Dさんのことは良い人と思っているんですよね?」と再確認をしてから、
①今度一緒に行きたいところを考えてDさんにメールで伝えてみて。
②言葉遣いをお友達みたいに変えてみて。
と2つアドバイス。そして素直なEさんは忠実に実行してくれました。

約1ヵ月後、Dさんから交際報告の電話。どうですか?の質問に「ラブラブです!」と元気に答えてくれました。そしてEさんが一番心配していたお母さんとの同居希望の件も、案ずるより産むが易し。何度となくDさんのお母さんと一緒に食事をして仲良く過ごしているそうです。
更に一ヵ月後、二人揃って結を成婚退会をされていきました。

後々考えてみれば、最初のデートでアクティブに過ごすだけでなく、お茶を飲みながらゆっくりと色々な話が出来たからこそ、こんなにも早く素敵な縁になったのかも知れませんね。

女性が、男性に好意を持った時は、ご自分から男性への歩み寄ることの重要さを痛感させられた、お二人のご縁でした。
めでたしめでたし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です