本当に結婚が決まるの?

「出来れば私の母と同居をしてくれる男性を探したいんです。」と真剣に打ち明けてくれたEさん。私達は内心、「マスオさん探しか・・・コレは気合を入れなければ!!」と気を引き締めて、Eさんのお相手探しを開始。そして、結の会員さんであるDさんを紹介してみようと思いました。Dさんは二男。既にご両親はお兄さんのご家族と同居をされていて心配のない状況です。

お二人の性格面はどうでしょう? Eさんは控えめで慎重派。反対にDさんは、明るくポジティブで誰とでも直ぐに親しくなれるタイプ。二人の違う部分がピッタリ合うのでは?

私達の半?核心のもと、お二人がお見合いをご承諾してくださいました。そして予想通り?交際をすることになりました。

ところが安心したのも束の間、最初のデートから帰ったEさんから「Dさんに嫌われちゃったみたいです(T_T)」とメールが来ました。直ぐにEさんと電話で対策会議をしました(^_^)
 詳しく聞いてみると、早めの夕食の後「この後どうする?」とDさんがEさんに質問。突然だったので控えめなEさんは答えられずにもじもじ。そのままカフェでお茶をして色々な話をしたものの、2回目のデートの約束をしないまま、「また連絡するね」と言われて別れてきてしまったとのこと。Eさんは、Dさんに希望を伝えられなかったことで、嫌われてしまったのではないかと不安になってしまったのです。

ここでDさんについて私なりの分析をしてみました。恐らくDさんの性格上、Eさんからのリクエスト(カラオケとか映画とかボーリング)に答える形で、楽しい時間を一緒に過ごして喜んで欲しかったではないか、と。Eさんに「Dさんのことは良い人と思っているんですよね?」と再確認をしてから、
①今度一緒に行きたいところを考えてDさんにメールで伝えてみて。
②言葉遣いをお友達みたいに変えてみて。
と2つアドバイス。そして素直なEさんは忠実に実行してくれました。

約1ヵ月後、Dさんから交際報告の電話。どうですか?の質問に「ラブラブです!」と元気に答えてくれました。そしてEさんが一番心配していたお母さんとの同居希望の件も、案ずるより産むが易し。何度となくDさんのお母さんと一緒に食事をして仲良く過ごしているそうです。
更に一ヵ月後、二人揃って結を成婚退会をされていきました。

後々考えてみれば、最初のデートでアクティブに過ごすだけでなく、お茶を飲みながらゆっくりと色々な話が出来たからこそ、こんなにも早く素敵な縁になったのかも知れませんね。

女性が、男性に好意を持った時は、ご自分から男性への歩み寄ることの重要さを痛感させられた、お二人のご縁でした。
めでたしめでたし。

本当に結婚が決まるの?

成婚例をご紹介するページです。新しいHPになりましたので、過去のカップルさんの例を少しずつアップしていきたいと思います。

Aさんは小柄で繊細な感じの、男性なら誰もが「守ってあげたい」と思うタイプの女性でした。しかし、その第一印象とは異なり過酷な仕事に、前向きに一生懸命取り組む方でした。
ご入会早々その可愛らしさに男性からのお見合いお申し込みが殺到。大勢の男性のから、お見合い相手を慎重に選んでお見合いしていました。ところが、少し交際が続いても「うまくいかないんです」と交際を中断。同じような状況が数回続きました。私達もどうしてかしら?とAさんと一緒に分析を開始。その結果、Aさんが選んでお会いした男性に一つの共通性を見出しました。それは、選んでいた男性が、とてもオシャレで自由を好みそうな男性だということでした。Aさんは恋愛が始まると一生懸命尽くすタイプ。毎日メールや電話もしたいと願う淋しがりやさんです。もしかするとAさんが熱心すぎるあまり、男性がチョット窮屈さを感じてしまったのでは?次回はそんなAさんを理解してくれるタイプの方とお会いしてみましょうとアドバイス。

お見合い、交際が一段落したころ、ある男性からAさんにお見合いお申込みが入りました。プロフィールを確認してみて、Aさんの自宅から車で約2時間位の距離に住んでいる男性でしたが、私の不思議な“勘”が働きました。「Aさんは、この男性を選ぶのではないか?」と何故かひらめいたのです。確かAさんが以前に話してくださった好みの男性の雰囲気に近い方ではないかと思ったのです。ただ、以前にご交際をされていた男性とは少し違って見え、お写真からは素朴で自分を飾らない自然体の男性に見えました。そして私はAさんにすぐ手紙を書き、お知らせしました。数日経ってからAさんから「お会いします」と明るい声。そしてお会いした二人はすぐに交際を開始。男性は片道2時間をかけて毎週のようにAさんの家の近くまでお迎えに来てくれたそうです。交際は驚くほどに順調に進んで、無事に結を卒業されました。

最後にお二人揃って挨拶に来てくださいました。写真通りの彼を見て私達は更に安心したのでありました。近々、男性の勤務地が変わるので、それに合わせて二人でアパートを探し始めたと教えてくれました。
なんとも可愛らしく初々しいお二人でした。

よく、恋愛と結婚とは違う!?と聞きますが、私はこの意見に賛成です。
恋愛をしても、なかなか結婚までたどりつかないのは・・・あなたにとって本当の結婚相手ではないのかも!?
少しじっくりと考えてみてはいかがでしょう?

2020年12月5日「結婚を希望する人のための 相談会」

今年も残り少なくなってきました。まだまだ心配は続きますが、「こんな時こそ!」新年を明るく楽しく温かく迎えたい方へ。
ぜひ、お話だけでも聞いてみてください。

2020年12月5日(土)午後1時~3時受付
邑楽町中央公民館 2階会議室

代理相談も可能です。予約不要、受付順に個別でご相談できます。