本当に結婚が決まるの?①

成婚例をご紹介するページです。新しいHPになりましたので、過去のカップルさんの例を少しずつアップしていきたいと思います。

Aさんは小柄で繊細な感じの、男性なら誰もが「守ってあげたい」と思うタイプの女性でした。しかし、その第一印象とは異なり過酷な仕事に、前向きに一生懸命取り組む方でした。
ご入会早々その可愛らしさに男性からのお見合いお申し込みが殺到。大勢の男性のから、お見合い相手を慎重に選んでお見合いしていました。ところが、少し交際が続いても「うまくいかないんです」と交際を中断。同じような状況が数回続きました。私達もどうしてかしら?とAさんと一緒に分析を開始。その結果、Aさんが選んでお会いした男性に一つの共通性を見出しました。それは、選んでいた男性が、とてもオシャレで自由を好みそうな男性だということでした。Aさんは恋愛が始まると一生懸命尽くすタイプ。毎日メールや電話もしたいと願う淋しがりやさんです。もしかするとAさんが熱心すぎるあまり、男性がチョット窮屈さを感じてしまったのでは?次回はそんなAさんを理解してくれるタイプの方とお会いしてみましょうとアドバイス。

お見合い、交際が一段落したころ、ある男性からAさんにお見合いお申込みが入りました。プロフィールを確認してみて、Aさんの自宅から車で約2時間位の距離に住んでいる男性でしたが、私の不思議な“勘”が働きました。「Aさんは、この男性を選ぶのではないか?」と何故かひらめいたのです。確かAさんが以前に話してくださった好みの男性の雰囲気に近い方ではないかと思ったのです。ただ、以前にご交際をされていた男性とは少し違って見え、お写真からは素朴で自分を飾らない自然体の男性に見えました。そして私はAさんにすぐ手紙を書き、お知らせしました。数日経ってからAさんから「お会いします」と明るい声。そしてお会いした二人はすぐに交際を開始。男性は片道2時間をかけて毎週のようにAさんの家の近くまでお迎えに来てくれたそうです。交際は驚くほどに順調に進んで、無事に結を卒業されました。

最後にお二人揃って挨拶に来てくださいました。写真通りの彼を見て私達は更に安心したのでありました。近々、男性の勤務地が変わるので、それに合わせて二人でアパートを探し始めたと教えてくれました。
なんとも可愛らしく初々しいお二人でした。

よく、恋愛と結婚とは違う!?と聞きますが、私はこの意見に賛成です。
恋愛をしても、なかなか結婚までたどりつかないのは・・・あなたにとって本当の結婚相手ではないのかも!?
少しじっくりと考えてみてはいかがでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です